反社会的勢力に対する基本方針

  • print

私たち長野県労働金庫は、金融機関としての社会的責任と公共的使命を果たし、会員・お客様並びに地域社会から信頼される公正で健全な金庫を目指すため、反社会的勢力とは断固として対決します。

    反社会的勢力に対する姿勢

  1. 当金庫は、反社会的勢力による不当な介入を排除し、毅然とした態度で反社会的勢力と対決します。
  2. 不当要求の拒絶

  3. 当金庫は、反社会的勢力による不当要求に対しては組織として対応し、断固として拒絶します。
  4. 態勢の整備

  5. 当金庫は、反社会的勢力を排除するための報告態勢、対応マニュアル等を定め、全役職員に周知徹底します。
  6. 外部専門機関との連携

  7. 当金庫は、反社会的勢力との対決に際し、平素より警察、弁護士、(財)長野県暴力追放県民センタ-等との連携強化を図ります。

制定 2008年5月30日
長野県労働金庫理事会

この画面を閉じる

検索したい言葉を入力し、検索ボタンをクリックしてください。

お困りなことございませんか?

  • よくある質問・用語集
  • お問い合わせ一覧
  • 県内店舗一覧